X'masリース

委託販売
10 /20 2011
あっという間に10月も1/3を過ぎようとしていますね・・・。

1年ってあっという間です(汗)

「今年こそは!!」と思っていた1つ。

10月中にクリスマスリースを何点か作ること♪

でした・・・。


でも、なんだかんだとあっという間に時は過ぎ
やる気モードが沸いてきた時は10月半ば(苦笑)

それでも、何かが沸いてきたのか?やる気モードはマンマンです!!

今回は、以前作ったクリスマスリースをちょっとデザインをアレンジした物です。

10203.jpg
2010年9月に描いたお友達からのオーダー、クリスマスリースです。

ドイツ語「Frohe Weihnachten」・・メリークリスマス!良いクリスマスを♪という意味。

ドイツでの教室、Hasenbeck先生の教室で購入した3連リース。

日本では売っていないのはとても残念・・・。

なので、今回はこのデザインをちょこっとアレンジしたリースを。


10201.jpg
サンタさんや雪だるまを描こうかなぁ~と思いましたが、
あえて白いポインセチア?を描いてみました。

まだニスを塗っていないのでまだ手直しは出来ますが、
こうして写真で見ると「もう一つ何か欲しいな~」という感じです。

ポインセチアの葉っぱを描こうかな~とか。

でも、くどくなるかな?なんて思ったり。

10202.jpg
クリスマスなので、キラキラを散らばせてみたり♪

こうして見比べてみると、「やっぱり3連リースって良いなぁ」と思いますが、
1連リースを見栄え良く仕上げる工夫もこれから勉強なんだなぁ~と思いました。


次の作品は、ちょっとイメージを変えて・・・

久々にアメリカントールペイントで描いてみようと思っています。

マーレライと違って、筆がいっぱい使って・・・ちょっとめんどくさいかも(笑)

ちなみに、このリースは「丸筆4号」1本で描きました。
(文字だけは「ライナー筆(極細の筆)」で描きましたが)

アメリカントールは平筆とかいろいろな種類の筆を使うので
いろんな表現が出来ますが、いつの間にやらテーブルに筆が散乱しているので
片づけが大変です。←ここ重要(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。