レザークラフト:染めること・・・

レザークラフト
03 /25 2015
おはようございます♪

ここ2.3日、寒の戻りといいますか?少し寒い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?
私は静岡から帰ってきてから、部屋の片付けやブログのアップ、
ベランダの掃除、洗濯・・・
なんだか作品を作っている時間が無く、あっという間に一日が過ぎ去っています・・・。
しかも、物凄く眠いし(;´Д`A ```

今日は、革染めについてちょっと語ろうと思います。

私は約2年ほど革教室に通い基礎を学びました。
どうしても独学だと、細かい処理など分からないまま
中途半端な作品になってしまう恐れになってしまうからです。
教室に通ったとしてもまだまだ半人前なんですが・・・(;´▽`A``

教室通いで学んだことを少し書こうと思います。

私は基本的に「タンロー」という牛革に革専用の染色剤で色を染めて作品を作っています。
「タンロー」とは、「タンニン鞣しローケツ染め用革」の略で、油を抜いて染色しやすくした革です。
よく「ヌメ革」という革を耳にするかもしれませんが、「ヌメ革」も「タンニン鞣し」をした革なので、
「タンロー」と同じ分類になります。
「ヌメ革」は主に経年変化(エイジング)をして、日光浴によって油分が染み出してきて
表面をコーティングしながら飴色に変色し、その変化を楽しむ革として知られております。
同じタンニン鞣しした「ヌメ革」と「タンロー」ですが、目的が違うので「ヌメ革」に染色しても
あまり綺麗に染め上がらないという事です。

さて、その染めなのですが・・・

153251.jpg
左は、染める前の「タンロー」。
右は、1回目の染めている「タンロー」です。

すでに綺麗に染まっている感じですが・・・
これ、5回以上は染めないと、綺麗に染まらない(色ムラ)し、
使っているうちに色が落ちてしまったり(染が浅い為に白い革が出てくる)
日焼けの際に綺麗に発色しない・・・など問題が出てきます。

153252.jpg
1回目という目安は、裏を見て水分が染み出ているまで塗った状態が1回です。
もうこれ以上染み込みません!というサインです。

これを乾燥させます。
自然乾燥がベストですが、最低2時間~3時間かかりますので、
私はドライヤーの冷風をあててしっかり乾かします。
これで1回目の染が終了。

153253.jpg
2回目の染めに入った時の写真です。
横に塗り、縦に塗り、斜め・・・・と筆ムラが無い様、何回も塗り重ねて、
また裏に染み出してきたら乾燥させます。

153254.jpg
これ、2回目が終了したときの写真です。
まだまだ染が浅いです。

染めるには大体2日は掛かります。

「最低5回」といいましたが、これは、染色剤を5倍に薄めた場合です。
もし10倍に薄めたら、10回となります・・・が・・・・
自分の経験で「もう大丈夫!」という確信が得たら終了。
これは、教室で何回も先生に「これでいいか?」と聞いて
染めの終了を自分の感覚にしていったことで得たものだと思います。

私はこの染めは、教室に通って経験したからこそ「丁寧に」「慎重に」していく作業だと思いました。
いわゆる、「こだわり」です。

メンドクサイから・・・と手抜きすれば、作品に表れます。

もう一つ、私の「こだわり」を。

153255.jpg
こちらは市販の牛レースです。
私がお財布などの縁かがりで使用している物ですが、
色がね・・・地味なんですよ・・・(-"-;A ...

なので♪
153256.jpg
下の白いレースを自分で染めています。
上のオレンジと黄色は、自分で染めたレースです♪

このレースは筆で塗るのではなく、水で薄めた染色剤に漬けて染めます。

その時便利なアイテムは!
153257.jpg
100均で買ったパスタをレンジで茹でるタッパー!

レースを3つ折りぐらいすればちょうど良い長さと
湯きりの為に開いている穴が、染め終わったあとの牛レースを水洗いする際に便利。

レースの染めるコツもあるのですが、
こちらは企業ヒ・ミ・ツ♪

本やネットでは教えてもらえ無い事、
私にとって教室に通った成果は「作品へのこだわり」と
「長く使ってもらいたい」という願いからだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Creemaさんへ出品しています♪

Creemaさんの私のページ「Poco」として出品しておりますので、是非ご覧ください。
1532441.jpg
こちらの「ロングウォレット」も出品ちゅ♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。