レザークラフト:パスケース・パステル

レザークラフト
02 /13 2014
旅行から帰ってからのこの終日、あっという間に過ぎてしまう時間Σ(゚д゚;)

「さて、ブログを書こうかな♪」なんて思っていると旦那が帰宅してPCの番人に(笑)

なかなか更新できませんでしたが、今日は教室に行く前に!!!


2ヶ月ほど前でしょうか。

友達から「お財布がほしいけど、白っぽい色って出来ないん?」と聞かれました。

革のそのままの色(肌色に近い白っぽい色)のままでだったら出来ますが
ただ、紫外線に弱く焼けてしまうので、使っているうちにあめ色に変色します。

そして、手の油でだんだんとそのあめ色が濃くなり、上手に使わないと
汚く汚れっぽくなってしまいます。

ブランドで例えると「BREE」のヌメ革シリーズの感じです。

BREE(ブリー)ラウンドファスナー長財布 【Montpellier 111 nature】ヌメ革 【並行輸入品】BREE(ブリー)ラウンドファスナー長財布 【Montpellier 111 nature】ヌメ革 【並行輸入品】
()
BREE(ブリー)

商品詳細を見る


こんな感じで全く染色しないで作る事も出来ますが、
上記で述べたように、紫外線で焼けたあめ色や手油などの汚れの処理など、
手入れを前提に、それを楽しんでいただければ!!

お作りできます☆

でも、お財布は特に汚れやすいものです。

出来たら、染色しコーティングした方が長持ちはすると思いますが、
「白っぽい色」という希望をお持ちの方はきっと多いはず!!!

試作してみました。


140213_074934.jpg
いかがでしょうか?

オレンジとイエローのグラデーションをパールコーティングした結果、
発色を抑えつつ、パールの光沢で白っぽく、そして色と光沢もあって良い感じです(*´∇`*)

140213_074944.jpg
写真だと判りにくいですが、パール感が出て、普通の染色より艶感が出ています。

こちらは、レザークラフトの技術ではなく、ちょっと工夫した技法です。

お友達からも「ステキ」と好評を頂きました(o^∇^o)ノ

早速、こちらの商品は嫁入り先が決まりましたが、
長財布や小銭入れなども作ろうと思っております。

そして、自分用に黒×パールで「クラッチバッグ」を作ろうかと♪


ハンドメイドブログ
↑良かったらポチっとお願いします。ランキングアップ、皆様のおかげです:*:゜・☆ヾ(TωT。)

広島ブログ
↑あっ、これも右ツールバーにありましたが、ついでにこちらもお願いします。


オレンジ&イエロー以外でも可愛く艶感が出る仕上がりになるパール仕上げ♪

いろいろ試してみようと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。