レザークラフト:ビジネスバッグの修理

レザークラフト
01 /13 2014
3連休、いかがでしたか?
今日は成人の日で、うちのマンションでも晴れ着を着た子が居て
華やかさと初々しさを感じました~♪

さて、今日は・・・

旦那が使っているビジネスバッグのショルダー部分がボロボロになってきて(;´▽`A``

新しいバッグを買えばいいのですが、

旦那の希望「俺の理想のバッグを作って」なのです(;´Д`A ```

今年の目標でしょうか(笑)

なので、誤魔化しながら使っているバックなのですが・・・

1401131.jpg
ショルダー部分のボロボロになった革を取り、中の芯のパット部分はそのまま。

新たしい革を当てて・・・

1401132.jpg
こんな感じに仕上げました(*´∇`*)

元々ミシン縫いでしたが、私は手縫いでしっかり縫い付けました。

しばらくは大丈夫だと思います♪

1401133.jpg
こうしてみると、新しくなった革が光って見える(笑)

かれこれ15年近く使っているバッグなので、そろそろ新しいのを真剣に考えないとヾ(;´▽`A``

気長に待っていてね~(笑)

ハンドメイドブログ
↑良かったらポチっとお願いします:*:゜・☆ヾ(TωT。)

広島ブログ
↑あっ、これも右ツールバーにありましたが、ついでにこちらもお願いします。


修理も出来るって言うのは、ホント便利♪

でも、なかなか新しいのを買わない・・・買えないというのも・・どーなんだろ?(;´Д`A ```
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

修理が出来るってことは、リフォームも可能ってことかしら?
・・・というのが、昔、主人の義母から緑色の皮?の長財布をいただいたのですが、とても使いづらく使うのをやめてしまいました。使いやすいようにリフォームなんて、出来ますか?

コメントありがとう♪

♪みちこちゃんさん
リフォーム・・・
市販の物なので、どのような作りなのか見てみないと何とも言えないんですが、表の革が接着剤で固定されていると難しいです。
(表と中の分離が出来ないので)

手作りの物をリフォームするのは可能なのですが。

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。