スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レザークラフト:トートバッグ完成♪

レザークラフト
10 /26 2013
台風の影響で、広島も数日、強い雨でしたが、
皆様の地位はいかがでしたか?

さて、先日からUPしておりましたトートバッグが完成しました!!


先日の日記で「底のサイズが違って・・・」と書きましたが・・・

1310261.jpg
こんな感じで帳尻あわせ・・・いや、修正?しました(笑)

本来、黄色い部分に「5mm巾のマチ」があり、本体より大きめなのですが、
どう言う訳か????

本体とぴったりな寸法だったんですよ~( ̄Д ̄;;

マチが無い((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

教室で、先生や先輩方のアイデアを聞き、
いろんな方法で「帳尻あわせ」ができるんだぁ~と思いました。

結果、私の考えた案

「一回り(実際の寸法)の染め革を貼り付け(縫いつけ)染め革部分を内側にして付ける」

という方法。

上の写真はちょうど染め側を縫い付けているところです。

(上の写真の黄色い部分は、少しサイズを調整して切り落とした部分もあります。
染革を縫い付けた分の厚さを考えて切りましので、余計マチがないように思えます。)

1310263.jpg
完成した写真☆

底の内側に、染革のベージュが見えますか?

少し厚めのふわっと感がある革なので、クッション材の役割にもなって

「もしかして、こっちの方がいいかも∑d(≧▽≦*)OK!!」という結果に。

1310264.jpg
今回は、「ダブルステッチ」という技法で、エンジ色の革紐で底部分を縫いました。

ここだけ色が違うことによって、個性も出て、またアクセントになりました☆

1310262.jpg
こんな感じです♪

置いてみると、あまりエンジ色は気にならないのですが、

ベージュの糸で底も縫うと、ありきたりな丸底トートになってしまいます。

やっぱり手作りだからこそ、多少の個性も必要かと(*^-°)v


失敗は、成功への道。

いろんな事を経験して、結果、良い物を作れる。

今回のトートバックも先生からはあまり良い顔されない部分もありました。
(まだ未熟なのに・・と)

でも、小物ばかり作っていても進歩しない。

やってみないと判らない。

描いたものを形にすることって難しいけど、

やってみる価値はある!

と実感したトートでした。


これを踏まえて、染革を縫い付ける案、採用です!!

総手縫い!


お時間は掛かりますが、ブログを見ていただけた方、

オーダー受け付けます♪

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。