鳥の巣

作品(2010年)
11 /10 2010
ここ最近、急激に変化する気温の毎日ですが、
皆さん、体調などいかがですか?

私はそこそこ忙しく、友達と会ったり、マーレンの作品を仕上げたりしています。

11月に入り、クリスマスや年末に向けての準備に忙しいと思いますが、
ちょっと先の事も視野に入れつつ、マーレンの作品も作っています。

クリスマスの作品も考えつつありますが、
友達からの注文で「正月用リース」と「イースター用リース」のデザインを考え
絵付けも始めました。

1年を通して「四季ごとのリース」のデザインを考えつつ、
ふと目にとまった素材がありました。

2年前、ドイツのホビーメッセで購入した素材です。

ドイツも「手作り」が大好きな国で、手芸(縫い物、編み物、刺繍)をはじめ
ペイントや木工なども、ひそかに?盛んに楽しませています。

何故、ひそか?と思いますよね(笑)

それは、あまり手芸用品店を見かけないからです。

一部のデパートに手芸屋さんが入ったり、また個人店もチラホラありますが
日本の手芸屋さんのように充実した品揃えじゃありません。

いったいどこで買っているんだろう?ネット??っと思う事もありました。
口コミで、「ここにナチュラルな色の毛糸が売っていた」とか聞いて
電車に乗って買いに行った事も。

でも、やっぱり「マーレン素材(トールペイント)」は充実していませんでした。

そう思うと、日本はいろんな素材が手に入るなぁ~と便利さを感じています♪

年に1回行われているドルトムントのホビーメッセは、日頃買えない素材を
購入できるチャンスだったんです。


話がそれてしまいましたが、今回の作品は・・・

su1.jpg
鳥の巣です♪

su2.jpg
トールペイントの素材としてはあまり見かけませんが、
ドイツでは、小鳥を大切にする習慣?があるのか、
冬になるとスーパーに「小鳥のえさ」が売られていました。

同時に、鳥の巣(脚付きの木箱みたいな)も売られていました。


su3.jpg
冬の間、エサ不足を解消するためなのでしょうか?
寒い間の仮の住まいの提供なのでしょうか?

鳥と人間の共存を感じました。

でも、ハトは一応「害鳥」として考えられていて(糞などで)
鳥の巣は、ハトが入ることが出来ない大きさの入り口だったんです。

su4.jpg
赤い屋根と白い壁、そして壁には春の暖かさを感じさせる花を描きました。

でも、描き終わって1つ不満だったのは・・・。

一番目の写真にある木の枝の「卵」です。

木に対して大きくなってしまって・・・(汗)

とても気になってしまったので、描き直ししました。


su5.jpg
2羽の青い鳥に♪

ベランダに置こうと思いましたが、
我が家のベランダ・・・

越冬準備に取りかかっている「カメムシ」の巣になりそうなので
断念しました(大汗)

もう少し様子を見て、ベランダか玄関に飾ろうと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マーレライ

はじめまして、フレデリックと申します。
少し前、こちらのブログを知りまして、
バウエルンマーレライのブログと言うことで、いつも拝見していました。
もう、何年前になるでしょうか、
大阪にハイゼンベック先生がお見えになった時
セミナーを受けさせていただきました。
白地にピンクのバラのトレーでした。
その時、鈴木先生と仰る先生が通訳をしてくださって、
千里中央の方でお教室を開講されるということでしたが、
生憎金曜日と、私の行けない曜日で断念しました。
その後ご近所で、9年間ドイツに住まわれて、ハイゼンベック先生に師事された方とお知り合いになったのですが、
お教室を止めておられて
お願いしたのですが、別のお仕事が忙しいと言うことで
教えていただくことが適いませんでした。
ぽこさんは広島にお住まいのご様子で、
ご近所ではないのが又残念でなりません;;

鳥の巣箱

今晩は。うちにもあるのよ、鳥の巣箱。飾り用だと思われる小さい物が。
エミーさんから買ったんだと思うのですが、白木のままです。
ぽこさんの様に可愛くペイント下糸思います。せめてイースターまでには・・・・。

コメントありがとう!

♪フレデリックさん
訪問&コメント、ありがとうございます。
2005年「日本におけるドイツ」という交流イベントでしたね。私は残念ながら参加しませんでしたが、ハイゼンベック先生からいろいろお話を伺いました。
先生も日本で行った所やそこ時の様子をお話していました。とても楽しかったみたいですよ♪
鈴木先生はお会いした事はありませんが、私も一度お会いしてみたい大先輩です!
フレデリックさんのHPを拝見しました。
いろんな作品を描かれていて素敵な作品ばかりで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
いろんな方の講座を受けていらっしゃるようで、とても羨ましく思いました♪
私もバウエルンマーレライの教室を開きたいっと思っておりますが、まだまだ習いたいっという方がいらっしゃらなくて・・・。
ご近所でしたら、是非私もフレデリックさんとお会いしてペイントのお話をしてみたいっと思いました。
これからもよろしくお願いします♪



♪おゆきさん
おはようございます!
鳥の巣箱、お持ちなんですね♪
私も2年ほど白木のままで放置していました(汗)やっと彩られてホッとしています(笑)
おゆきさんの作品も楽しみにしています!

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。