Lecheさん店頭でもオーダーメイド、受け付けます!

活動
02 /28 2012
委託販売させていただいております「Lecheれちぇ」さんで

第1弾 表札の名前を入れる企画

第2弾 初級クラス開講

に続き・・・

企画第3弾としてオーダーメイドの受付をさせていただきます。

今まで、いろんな作品をLecheさん店頭に置いて頂き、
多くのお客様にみていただき、購入していただいておりましたが・・・

お客様の希望に沿った商品を作りたいという思いが強くなりました。

そんな思いをLecheさんに企画案としてご提案させていただき、
実現することができました。

2141.jpg
今まで作った作品の写真と大きさ、価格が記載されておりますカタログ(作品集)を
Lecheさん店頭にありますので、是非!お店に行きましたらご覧ください♪

バウエルンマーレライとは?

デザインの説明

ご注文方法

などなど詳しく書いてあります。

2242_20120224172355.jpg
好きなデザイン、好きな色など自分の好みに合わせてお作りします♪

表札やリース、ご結婚式のWelcomeボード、その他小物類をご案内しております。

2243_20120224172355.jpg
また、文字のデザインも「こんな感じです♪」と判りやすく文字見本もありますので、

表札やリースなど、いろんな言葉を入れる事も可能です。

ご注文方法は、下記の内容をメールにて受け付けます。


*** ご注文メール内容 ***

①「オーダー・Lecheさんのカタログを見ました」というタイトル

②商品名・商品番号

③お入れする文字と文字タイプ

④希望する素材の名前と番号(表札・ウェルカムボード大のみ)

⑤お名前・・・漢字・フリ仮名もお願いします。

⑥連絡先(電話番号またはメールアドレス)

⑦ご希望引取り日・時間(引き取りはLecheさん店舗になります

⑧その他、ご希望事項(色の変更などご相談お受けします)

⑨プレゼント用の場合はお申し出ください。別途100円頂きます。


この9点を記入して送っていただけたら、確認後メールを返信します。
その際に、金額確認・納期・どんな色にするか・文字入れの希望・書体などなど
詳しい打ち合わせをさせていただきます。


メールアドレス等は、Lecheさん店頭にある案内パンフレット(はがきサイズ)で
ご案内させていただいております。



Lecheさん店頭でのお引渡し、お支払いになります。



お客様のご要望に沿うよう努力いたします♪


カタログは店頭用ですので、お持ち帰りはしないでください。



スポンサーサイト

初級クラスのご案内 5月31日スタート!

教室の案内
02 /24 2012
バウエルンマーレライ・初級クラス」のご案内を致します。

バウエルンマーレライはドイツ語圏のフォークアートでトールペイントの源流であり
18世紀からの古い歴史のある装飾ペイントです。

そのバウエルンマーレライをドイツHasenbeck先生のアトリエで4年学んできました。

アトリエで描かれているバウエルンマーレライの花々を勉強する基本コースを開催いたします。

18種類の花の描き方と基本技術を習得し、リースを完成させます。

未経験の方にも判りやすい説明で授業を行い、
トールペイントの経験の方もドイツ語を交えながら楽しいレッスンさせていただきます。

 初級クラスが終了後、希望者がおられましたら「中級クラス」も開講致しますので
是非、声を掛けてください。

開催場所:手作りママの店「Leche・れちぇ」
    広島市東区戸坂出江1-8-18 Lecheさんのブログに地図もあります。


講習回数:全8回、月2回(木曜日10:30~13:00 )

開始日5月31日(木)スタート

 (土曜・日曜・祝日・GWなどの連休は、講習できません。)

費用:1回2000円 (受講料、部屋代、一部材料代、少量使用の絵の具代を含みます。)

別途、下記の道具代として2800円を購入していただきます。
素材リース・2号筆、4号筆、下地・ニス用の平筆、スタイラス
絵の具(基本色として5色購入していただきます。)

基本色・・・DecoArt社「AMERICANA」
 ホワイト・アンティークローズ・クランベリーワイン・セロリーグリーン・プレマリーイエロー


初日に上記道具をお渡ししますので、手提げ袋(30×40cm)を持参してください。

受講可能人数:2名より開講、6名まで受講可能

当日、持参していただく物:エプロン、キッチンペーパー4~5枚、綿棒、筆記用具、ノート、
牛乳パックを洗って開いた物またはアルミホイル(パレットとして使用します)、チャコペン(水で消える洋裁用の物)
トールペイント経験者の方で、上記購入予定の道具をお持ちの方はお申し込みの際に何をお持ちかを
連絡していただいた上でご持参をお願いします。

欠席した場合、振り替え授業は行いませんが、8回分の授業内の時間で補っていきます。
7回目、8回目の授業に各自作品を仕上げる自由時間を設けます。


当日、欠席する場合は必ず連絡してください。
クラスメイトの方に伝言してただいても構いません。



syokyuu3.jpg

昨年ご案内した初級クラス作品のリースを改良しました。

今回は「Welcome」と文字を入れる練習もしながら、
Welcomeボードとして作品を玄関に飾れる作品を皆さんで作りましょう

下地の色やお花の色は、自分の好きな色に変えて「自分だけどリース」を作って楽しんでください。

また、リースの裏には・・・

syokyuu4.jpg
「Handgemalt」ドイツ語で「手描き」と言う意味の文字と、自分のイニシャルを入れます。

世界で1つだけのリースになります


5月スタートクラス以外でも随時、初級クラスを受け付けておりますのでご連絡ください。

Lecheさんで「表札にお名前入れます企画」を行います

活動
02 /23 2012
バウエルンマーレライの作品を委託販売していただいております

Lecheれちぇ」の店頭で、第1回「その場で表札にお名前入れます」企画を行います

今まで、Lecheさんに表札などを納品していましたが、
多くのお客様に見ていただき、手に取っていただくので・・・

「Welcome」とか「Willkommen」(ドイツ語)とか「WC」とか無難な物しか作れませんでした。

きっと、「これ名前入れられないかしら?」なんて思ったお客様もいるかも知れません。


そこで、「その場で名前を入れます企画」を考えました

第1回は、3月13日(火)10:00~
             ラストオーダー14:00


Lecheさんの店先で、マーレライを描きながら皆さんのお越しをお待ちしております。


どんな流れで表札が出来上がるのかをご案内します。


1.こちらで用意したプレートを選んで頂きます。

※料金には、文字の記入・仕上げのニスの作業料金も含まれております。

nameplate1.jpg
① ネームプレート (チョコレートブラウン)・・・1680円

横24×縦18.5×厚さ0.4cm

nameplate2.jpg
② ネームプレート (ホワイト&アンティークグリーン)・・・1950円

横25.5×縦19×厚さ1.2cm

nameplate3.jpg
③ ネームプレート  (ピンクシフォン)・・・1800円

横22×縦16×厚さ1.2cm

以上3点は、玄関に飾る表札にちょうど良い大きさのネームプレートになります。



doorplate1.jpg
①ドアプレート  (チョコレートブラウン)・・・900円


doorplate2.jpg
②ドアプレート  (ピンクシフォン)・・・900円


以上2点は、お部屋のドアに最適な大きさです。

お子さんのお名前を入れて、「子供部屋のネームプレート」にいかがですか?


2.「お客様のお名前」「プレートに入れたい文字」を明記していただきます。 


  こちらで用意した「書体見本」からお好きな書体を選んでいただきます。

3.文字の色を選んでいただきます。

  何色かの絵の具をご用意致します。

  オススメの色もご案内いたしますので、色の組み合わせをお楽しみください。


4.作業開始(約15分~20分ほど掛かります)


  お待ちの間は、作家さん達の可愛い作品をご覧になったり
  Lecheオススメのチャーム作りなどお楽しみください


5.ニスまで塗ってドライヤーで乾かしましたら、お呼び致します。
 
 ニスが完全に乾くまで、袋から取り出し1日放置してください。


6.最終確認してただ来ましたら、レジにて伝票をご一緒にお持ちの上、お支払いください。



お時間がございましたら、是非お店までお越しください。



今後の予定は・・・


3月27日(火) 10:00~14:00

4月10日(火) 10:00~14:00

4月24日(火) 10:00~14:00

5月8日(火) 10:00~14:00

5月22日(火) 10:00~14:00

以上、月2回のペースで行います。

事前に、ブログでどんな表札のデザインがあるかご紹介しますので、
気に入ったデザインがありましたら、是非お店までお越しください。

また、同じくLecheさんの2階スペースで、5月31日(木)10:30~13:00

初級クラスを開講いたします。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。




お待ちしております

Lecheさんに納品

委託販売
02 /23 2012
ブログをチェックしていただいている方には、重複してしまう日記ですか

今日、Lecheさんに納品に行ってきました!



先日からブログで紹介していた「イースターラビット」たちです。

2172.jpg
こちらのファミリー





219.jpg
パステルパール・親子です


一応、イースターラビットというと・・・

今年の4月8日のイースターだけしか飾ることできないのかしら・・・

だったら、いいわ。。。


なんて言わないでくださいね


120217_085559_convert_20120217090422.jpg
こんな感じでお仕事してくれるので、お店に行ったら是非お手にとってご覧ください♪


IMGP9615_convert_20120222163104.jpg
ちなみに、こんな感じに1つ1つラッピングしてありますので、
お友達へのプレゼントにもどうぞ


イースターラビット・パステルカラー

委託販売
02 /20 2012
今日はカラッと晴れて、空気も澄んでいて
家の窓を全開にしております♪

ベランダに出ると、瀬戸内の海と島々が綺麗に見えました

さて、もう1セットあったイースターラビット親子ですが・・・

こんな感じにしてみました

219.jpg
白ウサギさんなのですが、あえて顔を描きませんでした。

パステルカラーで塗り分けて、レースのシールを貼って・・・

仕上げに「パールのような輝き」になるように「パールフィニッシュ」を

春らしい色合いに仕上げました♪


今日みたいなお天気になると、あと少しで春だな~と感じるけど・・・

花粉症の人にとっては嫌な季節なんでしょうね。

以前、花粉症だった私もその辛さは判ります。今はすっかり治りましたが

表札&HPのリンクのお知らせ

作品(2012年)
02 /18 2012
おはようございます

今日は、朝からいい天気のようで、がちらついたり・・・。
変なお天気です。

1つお知らせ。

日本のトールペイントの雑誌にバウエルンマーレライの作品を掲載されたり
いろいろな活動をしておられます「吉岡三千代先生」のHPをリンクさせていただくことになりました。

Atelier Finehill(吉岡三千代先生のHP)

私がドイツに行く前からトールペイントの雑誌に吉岡先生の作品が掲載されており
「バウエルンマーレライの素朴な絵、色使い」などなど、惚れ惚れしておりました。

ドイツに行くことが決まり、「よし!私も本場でマーレライを勉強しよう!!」と思い
ワクワクしていったのですが・・・

実際は、あまりドイツ人の中では知られておらず、教室も事前に「Hasenbeck先生の教室」を
調べていったにも関わらず・・・自分がドイツ語をろくに話すことができなかったことで
なかなか勇気が出ませんでした。

そんな時に、Hasenbeck先生の教室に通われている友達と出会い、
あれよあれよと、初級クラスに入れる事になり。

その後、リンクにもあります「おゆき先生」(初級クラスの日本人先生)との出会いで
初級クラスが終わり、その後の中級クラス・・・そして、ワークショップにも通い、
Hasennbeck先生ともつたないドイツ語ではありましたが、おゆき先生のバックアップのおかげで
楽しく過ごすことができました。

マーレライをこれまで続けられたのも、いろんな出会いがあったからです。

こうして、吉岡先生のHPをリンクさせていただいたのも、
ちょっとしたきっかけなんですが、コメントをしたことで
新しい出会いがありました。

私は、あまりコンテストに作品を出したりしていませんが、
今後、コンテストとかにも作品を出してみたいなぁ~と思ったり。


2181.jpg
写真が若干ピンボケになって、残念なんですが

久々に表札を作りました

これは、ancaraさんの看板リースと一緒に送らせていただきました。

ancaraさんが3月のイベントで私のバウエルンマーレライの案内をするから
何かパンフレットとかない?と言っていただき・・・

図々しくもパンフレットを作成して、「バウエルンマーレライの表札ってこんなんよ」という
見本みたいな感じでお店のどこかにちょこっと置いてもらおうかと

静岡で活動しているancaraさんですが、私も静岡に年に3回は帰省しますので、
またゆっくり彼女ともお話したいです


人との繋がり、ホント、大切にしていきたい!と思った週末でありました

イースターラビット

委託販売
02 /16 2012
イースター(復活祭)・・・
キリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、
十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを祝う行事。
「復活の主日」、あるいは英語で「イースター(en:Easter)」とも言われます。
ドイツ語「オースタン(Ostern)」と言います。

復活祭は移動祝日であり、もともと太陰暦にしたがって決められた日であったため、
太陽暦では年によって日付が変わります。

2012年は、4月8日。

あと、2ヶ月です。

ドイツ駐在中に、イースター休みと言って宗教上まったく関係ない私たちでしたが
一緒にイースターを楽しみ、ちゃっかり旅行にも行っていました

ドイツでは、まだまだ寒くて暗~いんですが、イースターを迎えるために、
今頃からイースターの飾り付けが始まり「早く春よ来い!イースター来い!!」と言わんばかりに
パステルカラーの飾りつけや「イースター・エッグ」「イースター・ラビット」「イースター・ひよこ」などが
店先にディスプレイされてきます。

そんな思い出を思い出しつつ・・・

2173.jpg
イースター・ラビットを絵付けしました

大小のセットの素材でしたので、「親子」のウサギさんを


このセットを4つ購入していたので、いろいろ洋服を変えて作れるな~と思ったのですが、
作っているうちに・・・

2172.jpg
ラビット・ファミリーを描きたくなっちゃいまして、作っちゃった

ボーダーのTシャツとジーンズが似合うたくましい感じのお父さん。

水色のチェニックが似合うお母さん。

黄緑のTシャツのお兄ちゃん。

オレンジのワンピースにピンクのストールが可愛い妹ちゃん。

の設定(笑)


あと1セット。

どんな洋服にしようか悩みます。。。



ちなみに、ラビットたちを玄関やリビングに飾るのも可愛いけど、
こんな感じで使ってみるのもいいかも♪

120217_085559_convert_20120217090422.jpg
携帯カメラで撮影したので、画像がイマイチですが。。。

時計や指輪などのアクセサリーをちょっとウサギちゃんたちに持っていてもらう・・・なんて
可愛いかな

看板のオーダー、完成!

オーダーメイド(マーレライ)
02 /16 2012
ビーズ作家のお友達からのオーダーの看板が完成しました

看板の顔の「文字入れ」には慎重に・・・

友達と書体やデザインなどなど、何回も写メしながら確認を取り仕上げました。

2162_20120216093238.jpg
深いグリーン「ancara」という文字の後ろに「錨のマーク」を

2161.jpg
秋冬バージョンは、深いブルーの文字で。

ニスを塗り、明日の発送になります待てってね


こうして、希望に沿った作品つくりができるのも、「オーダー」だからこそできるのかな

ただ、自分の好きな物を作るだけじゃなく、
「受け取った人が本当に心から喜んでもらえる作品」を作りたい。

ただ、どこにも売っていない「世界で1つだけの物」を作りたい。

ただ、喜んでもらえた声や笑顔を見たい。

それだけなんですけど・・・。


オーダーを頂いた時に、「どんな色が好きですか?」「どんな柄にしたいですか?」なんて
いろいろ質問するんですが、きっとオーダー主さんもその時ワクワクすると思います。

「どんな色にしようかなぁ~」とか。

ほとんどは、「ぽこさんのデザインとか色の組み合わせが好きなので、お任せします!」と
言われちゃうんですがそれも凄く嬉しい

でも、やっぱりその人のイメージなどなど思い浮かべながら描くことは楽しいです。


一歩一歩、ゆっくりで良いので続けて行きたいし、もっと作品を作りたいです。



ancaraさんも静岡でビーズという小さい小さいキラキラ光る色んな色や形をした粒を
素敵な作品にする作家さんです。

*ancara*nom*iroiro*

これからイベントなどにも出店していくそうなので、
もしどこかでこの看板を見たら、是非声を掛けてみてください♪

オーダー『リース型の看板』&おしらせ♪

オーダーメイド(マーレライ)
02 /10 2012
まずは・・・・

「百姓家具」の本が届きました

早速、拝見しましたが、17世紀・18世紀ごろの絵付けされた家具が素晴らしくて
しばらく眺めていました。
あとからゆっくり解説も読んで、今後のマーレライの作品作りの参考にさせていただきます。

そして、「お知らせ」です

委託先のLecheさんのブログに、今回「委託作家さんクローズアップ」で紹介していただきました

Leceさんでは、「poco」として登録させていただいております♪

「Lecheさんのブログ」

なんか照れますね

今後、Lecheさんのお店で教室を開けたら・・・と思っておりますので、
Lecheさんのブログからお越しいただき興味がある方は、是非!!

「やりたーーい」と手を上げてください♪


さて、今日はオーダーをいただいております『リース型の看板』の進捗状況をご報告

ビーズ作家のお友達からのオーダーですが、イベントなどに出店する際に飾りたいという話で
いろいろと打ち合わせをしました。

表は、春夏用。

裏は、秋冬用。

文字は上部に。

というお話で、浮かんできたデザインを起こしてみました。

2101.jpg
春夏用

春の花、チューリップ・スミレ・パンジーを描き
夏の花、ひまわりとベルフラワーを

2102.jpg
秋冬用

秋の花、コスモス・イタリアンベリー・松ボックリ
冬の花、ポインセチア・南天・センブツソウ

明るくて元気なお友達のイメージに合うように・・・

ひまわり・・・「あこがれ」
マーガレット・・・「誠実」
パンジー・・・「純愛」
スミレ・・・「愛」
ベルフラワー・・・「感謝」
コスモス・・・「乙女の真心」
ポインセチア・・・「私の心は燃えている」

など、花言葉でお友達をイメージする花を選びながら、リースのデザインをしました


これから、看板の命とも言える「文字入れ」の作業に入ります

ドキドキです・・・キンチョーするぅ

百姓家具

日記
02 /08 2012
先日、会員になっております「銀座ソレイユ」(絵の具、筆、素材などの販売や教室を行う会社)から
会報が送られてきました。

新しい本の案内や教室の案内、そしてSALE品の案内などなど・・・

最新の情報が入手できます。

その中で、私が心惹かれた本がありました。

「百姓家具」Bemalte Bauernmoebel


百姓家具―バウエルンメーベルの世界百姓家具―バウエルンメーベルの世界
(2011/10)
杉村 逸男

商品詳細を見る


もう一目見て「欲しい!!」と思いました。

この本は、私がやっております「バイエルンマーレライ」の元でもあり、
本来の姿でもある、絵付けされた家具がフルカラーで紹介されている本です。

ずーっとこのような本が欲しいなぁ~と思っていました。
ドイツでもいろいろ書店を見てみたのですが、見当たらず。

ドイツ語で書かれていても、翻訳するのが面倒だし・・・と諦めていました。

日本で出会うとは思いませんでした♪

著者「杉村逸男氏」が30年ほど前にスイスに留学した際に
バウエルンマーレライに出会い、建築士でもある杉村氏が建築の研究を通して見た
マーレライの姿が描かれている本です。

まだ、手元にありませんが・・・。早く見たいです!!!

この本を検索しておりましたら、杉村氏のHPを見つけました。

「杉村逸男氏のホームページ」


このHPにも、「百姓家具について」や「スイス民家」、
そして杉村氏が手がけた家などが紹介されております。

このリンクや本の紹介をするに当たって、ご本人に直接承諾を得ないと・・・と思い

勇気を出してメールをしました。


すると、快く承諾していただき、またこの本やHPを参考に
これからの私のマーレライ活動にお役に立てば・・・と
嬉しいお言葉を頂きました。

また、福岡で行われる杉村氏の「百姓家具の講習会」の案内を頂きました。
ホームページにも案内が掲載されております。


4月21日(土)13:00~17:00
福岡のアイレフ10階講堂


物凄く行きたい。

きっと違った視点で、バウエルンマーレライの世界を見ることが出来ると思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私がドイツ・フッセンとガルミッシュ・パルテンキルフェンで出会った
絵付けされた家々。

281.jpg
フッセンのホテル 窓枠などに絵が描かれています。

282.jpg
上の写真のホテルの窓のアップ写真。

283.jpg
ガルミッシュで見たフレスコ画。

284.jpg
アパートメントか役所だったのか覚えておりませんが、
この土地の主な職業の絵です。

285.jpg
同じくガルミッシュの町外れで見た個人の家の壁。

窓枠は絵なんですよ。

286.jpg
この家は「ヤギ飼い」だったんでしょうね。


日本では見られない風景でした。




春用リース・うら & 新素材入荷!

オーダーメイド(マーレライ)
02 /07 2012
先日の春用リース・おもての裏が出来上がりました

表は「ひな祭り」を意識した「桃の花」「毬」の絵を描きましたが

裏は・・・

271_20120207135135.jpg
同じく和のテイストですが、桜の花をメインにして

文字入れを希望されていたので、川?和のモチーフでお見かけしたことある柄

表と統一感を持たせるために、菊をあしらいました。

ベースは薄いピンクにしたので、全体的にぼやけてしまいがち・・・。

なので、周りのふちを赤いラインと、表で使ったグリーンを入れて
引き締めました

いかがでしょうか??

「こんな感じに仕上がりました」と写真をメールし、

OKが出ましたら、これからニス塗りに入ります。


次の作業は、ビーズ作家のお友達からリースで作る「看板」のオーダーに入ります!

ベースの色、デザインはほぼ決まりましたが、
これから看板の顔でもある「文字のデザイン」をして
確認しながら作業に取り掛かります


さて、週末、リース素材の在庫が足りないために注文しつつ・・・

新しい素材を入荷しました♪

272.jpg
薄型のティッシュケース・・・3個

イースターラビット親子セット・・・4セット

です♪


各1セットづつは、私も欲しいので自分のにします

また、出来上がったらUPしますね~

←すっかり忘れていたけどブログランキング参加しています。
よろしくお願いします

春用リース・おもて

オーダーメイド(マーレライ)
02 /03 2012
先日、お友達からオーダーを頂きました

ひな祭り用のリースが欲しい♪との事で、いろいろ希望をお聞き打ち合わせ。

どんな色が好き?

片面だけ?それとも両面?

雰囲気はどんな感じ?

文字を入れる??

などなど。

そして、寒い!という事と(笑)

ひな祭りまであと1ヶ月という事もありますので、作業に取り掛かり・・・

とりあえず表が完成しました!

231.jpg
ベースの色をピンクという希望でしたが、表裏の両面に描くために
同じ色のベースだと面白くないし、勿体無い。

天井から吊るして両面楽しむのも、壁に飾って片面ずつ楽しむにも
ちょっとした表現の違いが欲しいな~と思い・・・

ホワイトベースに、ピンクと薄いグリーンでスポンジングして、ほんわかしたイメージに。

桃の節句でもあるので、メインに桃の花、そして、ポイントに菊もあしらい・・・

232.jpg
毬も描いてみました!

和のイメージで、千代紙みたいな柄を細かく・・・

ライナー筆という極細の筆を使って描きました

233.jpg
ココにも細かい柄を入れてみました


表は、こんな優しいイメージで描きました♪

裏は・・・・文字も入りますので、ちょっとした工夫も

お楽しみに


お友達から「いつもブログを見てオーダーしていって思っていたけど
どうやってオーダーすればいいか悩んでいたの。」と。

簡単です!

右端にある「メールフォーム」から、まずは・・・

①どんな物が欲しいか(例:表札、クリスマスリース、ひな祭りのリース・・・など)

②予算

③納期(在庫の素材によっては、2週間ほどいただくと思います)

④大きさ&希望の形

⑤お名前

この5点を記入して送っていただけたら、確認後メールを返信します。

その際に、詳しい金額・納期・どんな色にするか・文字入れの希望・書体などなど
詳しい打ち合わせをさせていただきます。

お気軽にご相談ください






ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。