モビール その2

作品(2010年)
11 /30 2010
先日のモビールのその後です。

家にあった針金を利用して作りましたが、週末にホームセンターに行って
モビールの材料を購入してきました。

こんな感じに変わりました♪



11301.jpg
針金部分を木にしました。

ヒノキ素材で、3mm角の木材です。

赤・緑・黄色とクリスマスカラーに色分けしてみました♪

しかし・・・針金は、微妙な角度やオーナメントの位置の調整などをするのに
とてもしやすく、すぐにバランスが取れましたが・・・

木材だと、木材を曲げてバランスを取ることができないために
1mm単位でオーナメントを付ける位置を調整したり、
紐の長さを調整したりと、とても大変でした(汗)
調整だけで2時間近くかかりました・・・。

木材に穴を開けて紐を通したかったのですが、穴を一度開けてもしバランスが悪かったら、
穴だらけになってしまうし・・・と苦肉の策で木工用ボンドで固定しました。

しかし、ボンドもすぐに接着しないので、乾かしている時にずれてしまったりと
苦労しましたが、なんとかバランスも安定してよかったです。

微調整は、リボンで重さを調整しました。

11302.jpg
上部にキラキラのラメ入りのリボンで飾り♪

出来上がりました~♪


そして、自分用のモビールを作成。

木目を生かして、こげ茶だけでペイントしました。

なので、とってもシンプルです。しかも、ちょっと疲れたのでモチーフの数も減らしちゃいました(笑)

11303.jpg
こちらは、木材に穴を開けてバランスを取ってみよう!と挑戦しましたが、
もともと重さや大きさが違うモチーフなので、2時間を要してバランスを取りながら
穴を開け・・・。

1日があっという間に終わってしまいました(汗)


11304.jpg
玄関に飾ったモビールとリース♪

11305.jpg
日本のマンションの玄関は狭いので、クリスマスの飾りはこれが限界かな。。。

って、あまりまとまりの無い玄関ですが(汗)

モビール作りも課題がいっぱいあります。

今年はぎりぎりの作成になってしまいましたが、
来年のクリスマスには余裕を持って、いろんなアイデアを出しながら
モビール作成をしてみたくなりました♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

バッグの絵付け

作品(2010年)
11 /29 2010
以前、母の友達に頼まれたバッグの絵付け以来の「バッグ」作成です♪

今回は、ソレイユというトールペイント専門のお店の素材を使いました!

このバッグは、書道教室用にしようかと思って絵付けをしましたが、
少々可愛すぎてしまった感じで・・・(汗)

11241.jpg
ピンクとパープルの花を描きました。

初めはレースを付けなかったのですが、ちょっと物足りなさを感じて
付けてみました。

このレースは、手作りフェアーで購入したレースです。

11242.jpg
バッグの布が厚くて、縫い付けるには困難なために
「アイロン接着テープ」でしっかり接着しました。

白いレースが入って少し可愛すぎる感もありますが、
黒さが中和された感じも♪

バッグの裏面は、何も描かないようにしました。
体に当たる面なので、こすれて汚くなるのもイヤだし、
あまり描きすぎてもごちゃごちゃしそうだったので。

また気が変わったら描こうかな♪

もう1個。

茶色のバッグがあります。

これは母にプレゼント用に購入しましたが、どんなデザインにしようか悩み中です・・・。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村


モビールの試作

作品(2010年)
11 /26 2010
もう11月も終わり。
来週から12月になりますが、いかがお過ごしでしょうか?

ドイツではクリスマスマルクトも始まり、今週末は「第一アドベント」になります。

皆さん、クリスマスの準備は着々と進んでいると思いますが、
我が家もクリスマスの飾りを出しました。

そして・・・

以前購入した素材を使ってモビールを作ってみました。

11261.jpg
家にあった針金を使用したので、ちょっといびつになってしまいましたが、
どんな感じにすればいいのか、大体わかりました♪

10283.jpg
こんなにいっぱいあるので、いろんな物に活用できるなぁ~っと思って悩んでいました。
リースにくっ付けるのはありきたりだし・・・。

穴が開いていないので、小さな穴を開け、釣り糸でぶら下げました。

11262.jpg
今回はカラフルな色にしましたが、「白地に赤のデザイン」とか「白地に青のデザイン」とか
シンプルなデザインにしてみようかなぁ~なんて思ったり。

この針金の部分も木にしたらどうなるんだろう?とかいろいろ妄想中です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村



マーレライなハンコ

その他作品
11 /18 2010
お友達から頼まれていた作品が出来ました。

さて、ラッピングです・・・。

私、あまりラッピングのセンスは無いのですが
ヤットコサ、ラッピングをしました(汗)

そして、ちょっと「特別な感じ」を出したかったので
こんな物を作ってみました。

11181.jpg
今、ちまたで流行の「消しゴムハンコ」です。

ちょっと気になっていたのですが、意外と「専用の消しゴム」が高くて
もし失敗したら勿体ないなぁ~と躊躇していたのですが
とうとう作ることに・・・。

家で余っていた100均で購入した消しゴム。

11182.jpg
紙に鉛筆で濃い目にデザインをして、消しゴムを押し当てると
転写されます。

11183.jpg
転写されたデザインに沿って、カッターで切っていきます。

11184.jpg
こんな感じになりました♪

11185.jpg
いよいよ、初押しです!

11186.jpg
じゃーん!

初「消しゴムハンコ」にしてはまあまあかな?

微調整しつつ、ちゃんと小花も判るようにしました。(写真撮ってなかった・・・)

調子に乗ってこんな物も。

11187.jpg
マーレンの花もハンコにしてみました。

ちょっとインクが赤しか無かったので、ハイビスカスに見えてしまいました(汗)

そして・・・・

本番です♪

11188.jpg
「handgemait」= 手描き という意味です。

よく「ハンドメイド」って英語で言いますが、そんな感じです♪

マーレライはドイツ語圏の絵なので、ドイツ語にしたかったので。

これを・・・

11189.jpg
メッセージ&マーレライの紹介カードに押して出来上がりです♪


もっとカッコいいカードにしたいけど
手作り感あっていいかな?と思うようにします(笑)

いろんなバージョンが作れたらなぁ~と夢は広がります~♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

正月とイースター

作品(2010年)
11 /16 2010
友人から「お正月とイースターのリースを作って♪」と頼まれていた作品が
出来上がりました~♪

文字は「ドイツ語で」というリクエストだったので、
「お正月は、和を感じつつ、マーレンの技法で描けるデザインにしよう」
「イースターはお花だけじゃないデザインにしよう」と考えて作りました。


11161.jpg
お正月用。

梅の花
ネコヤナギ
松の葉
南天
水仙
スノーフレイク(すずらんみたいな花)


この冬(正月)を代表する花々と雪ウサギを描いてリースにしました♪

裏面は・・・

11162.jpg
イースターで華やかに♪

イチゴ
スミレ
パンジー
チューリップ
デイジーなどの花々。

そして、蝶やハチ・・・

11163.jpg
小鳥&卵。


今週末、このリースのリクエストの友達が広島に遊びに来ます♪

間に合ってよかったです♪


追記:イースターリースの綴りが間違っていました。
「Froe」→「Frohe」です。

訂正したリースは、こちらの日記でUPしました。
イースターリースの修正



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村



いろいろな使い道

作品(販売品)
11 /15 2010
先週は、ちょっと用事が立て込んであまり筆を握っていない日が続きました。

今週は、週末までに仕上げないといけない作品があります。
友人から「クリスマスリース」の注文が入りました♪

友人に描いたクリスマスリースを見た友達が「私も欲しい」と言って頂き
同じ物でお願いしますっとメールを頂いた時は、とても嬉しかったです。
私の作品を見て「欲しい」と思っていただけた気持ちが、私にとって
「マーレンをやっていて良かった」と思える瞬間です。

こうして人の為に描くって思うと、私も気合が入るし、そして楽しい♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今回は、お店でも良し!トイレでも良し!(笑)なアイテムです。

open1.jpg
「Open」

close1.jpg
「Close」

両面に描いたので、クルッとひっくり返して使えるアイテムです。

もちろん、この図案で「WELCOME」にしたり、名前にしたり、
いろんな表札ができます。

黒い下地だと暗くなりがりですが、明るい色で描くと
花が浮き出ている感じになり、華やかになります♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

2007年作品・前半

作品(2007年)
11 /11 2010
このブログを立ち上げる前に同じ名前でHPを作っていました。
そこに乗せていた作品と同じですが、少しづつこちらに移動させようと思います。
(HPは移動が終わったら閉鎖します)

内容は同じなので、以前のHPをご覧になられた方はスルーしてくださいね。

2006年の年末にバウエルンマーレライの教室に入り、
2007年は、いっぱい作品を作り、28作品ありました。

その中から、既にこのブログでご紹介した作品以外の8作品をご紹介します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
no2.jpg
2007年2月。
初級クラスが終了して1作品目。

no3.jpg
2007年3月。
レース編みをし始め、道具入れとして作りました。

no4.jpg
2007年3月
エッグ型キャンドル立て。(イースターグッツとして)

no5.jpg
2007年3月
丸盆。クラッキングを施し、アンティーキングをしたのですが、
きれいなピングがくすんでしまい失敗したかな?と思った作品です。

no7.jpg
2007年3月
教室に通う時に筆を持ち運ぶ為の筆箱を作りました。
春めいた風景を想像して色選びをしました。

no7-2.jpg
上記の中。

no8.jpg
2007年5月
ちょうど天気が良くて、透明感のある青空をイメージして作りました。

no9.jpg
2007年5月
一時帰国にあわせて、母の日の為に作りました。
裁縫箱です。

no13.jpg
2007年6月
周りをクラッキングで仕上げ、金を入れてアンティークな感じに仕上げました。


こうして改めて作品を見ていると、その当時のことを思い出します。

汚らしく、古めかしく、使い込まれた感じ

作品(2010年)
11 /11 2010
昨日に引き続き、ドイツで購入した素材に絵付けしました。
こちらは、2週間ほど前に仕上がったのですが、ちょっと眺めながら
「やっぱり手を加えよう」と思いやっと仕上がりました。

11111.jpg
ペン立て&小物入れが付いた箱なのですが、アンティークな感じに仕上げたくて
オフホワイトで色分けされた部分にバーントシェンナという茶色(やや明るめの茶)で
アンティーキングしました。

普通、教室などでは、ちゃんとした「アンティーキング用の溶剤」を使用しますが、
「めったに使わない」「久々に使おうとしたら固まっていた」なんて悲劇を繰り返し(笑)

私は、とっても手抜きな方法でアンティーキングしてしまいます。
(怒られそうだけど 笑)

11112.jpg
フロント部分。

11113.jpg
バック部分。

この前後は、大きく2種類のバラで描きましたが、やや大きすぎて(汗)
自分で「大胆すぎた・・・」とちょっと反省してしまいましたが、
「白」や「ブルー」がやや明るく浮いているように感じます。

11114.jpg
サイド部分は、ロカーイレン(Rocaillen)を描きました。

さて、問題の「白」と「ブルー」の明るさを押さえ、
汚らしく、古めかしく、使い込まれた」感じに仕上げるには・・・


11115.jpg
Before

11116.jpg
自分が求めている明るさの茶色をウォッシュで全体を塗ります。
ウォッシュ・・・絵の具に水をたっぷり混ぜてシャバシャバにします。

特に暗めにしたい所は濃い目に。

軽く乾かします。

乾かしすぎると絵の具が定着してしまいますので注意。

※木目を生かした作品でしたら、「クリアーグレージングメディアム」を混ぜると
 深みのあるキレイな色が出ます。

11117.jpg
固く絞った雑巾で、余分な絵の具をふき取ります。

11118.jpg
After

良い具合に汚れました(笑)

本当は、ちゃんとアンティーキング剤やウッドステイン剤などで
描いた絵の上に色を乗せた方がキレイに仕上がると思います。

でも、この方法だといろんな色の茶色から自分の好きな茶色を選べることが出来るし
お手軽という利点も。
シンナー臭く無いし、後の始末もとっても楽です。

こんなことを薦めて良いのか判りませんが、
ちょっとした汚れを付けるには効果あります。

11119.jpg
明るい色を使って「しっくり来ないなぁ~」と思ったときにやっています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

鳥の巣

作品(2010年)
11 /10 2010
ここ最近、急激に変化する気温の毎日ですが、
皆さん、体調などいかがですか?

私はそこそこ忙しく、友達と会ったり、マーレンの作品を仕上げたりしています。

11月に入り、クリスマスや年末に向けての準備に忙しいと思いますが、
ちょっと先の事も視野に入れつつ、マーレンの作品も作っています。

クリスマスの作品も考えつつありますが、
友達からの注文で「正月用リース」と「イースター用リース」のデザインを考え
絵付けも始めました。

1年を通して「四季ごとのリース」のデザインを考えつつ、
ふと目にとまった素材がありました。

2年前、ドイツのホビーメッセで購入した素材です。

ドイツも「手作り」が大好きな国で、手芸(縫い物、編み物、刺繍)をはじめ
ペイントや木工なども、ひそかに?盛んに楽しませています。

何故、ひそか?と思いますよね(笑)

それは、あまり手芸用品店を見かけないからです。

一部のデパートに手芸屋さんが入ったり、また個人店もチラホラありますが
日本の手芸屋さんのように充実した品揃えじゃありません。

いったいどこで買っているんだろう?ネット??っと思う事もありました。
口コミで、「ここにナチュラルな色の毛糸が売っていた」とか聞いて
電車に乗って買いに行った事も。

でも、やっぱり「マーレン素材(トールペイント)」は充実していませんでした。

そう思うと、日本はいろんな素材が手に入るなぁ~と便利さを感じています♪

年に1回行われているドルトムントのホビーメッセは、日頃買えない素材を
購入できるチャンスだったんです。


話がそれてしまいましたが、今回の作品は・・・

su1.jpg
鳥の巣です♪

su2.jpg
トールペイントの素材としてはあまり見かけませんが、
ドイツでは、小鳥を大切にする習慣?があるのか、
冬になるとスーパーに「小鳥のえさ」が売られていました。

同時に、鳥の巣(脚付きの木箱みたいな)も売られていました。


su3.jpg
冬の間、エサ不足を解消するためなのでしょうか?
寒い間の仮の住まいの提供なのでしょうか?

鳥と人間の共存を感じました。

でも、ハトは一応「害鳥」として考えられていて(糞などで)
鳥の巣は、ハトが入ることが出来ない大きさの入り口だったんです。

su4.jpg
赤い屋根と白い壁、そして壁には春の暖かさを感じさせる花を描きました。

でも、描き終わって1つ不満だったのは・・・。

一番目の写真にある木の枝の「卵」です。

木に対して大きくなってしまって・・・(汗)

とても気になってしまったので、描き直ししました。


su5.jpg
2羽の青い鳥に♪

ベランダに置こうと思いましたが、
我が家のベランダ・・・

越冬準備に取りかかっている「カメムシ」の巣になりそうなので
断念しました(大汗)

もう少し様子を見て、ベランダか玄関に飾ろうと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

いろいろメガネケース

作品(販売品)
11 /08 2010
皆さん、メガネをかけていますか?

私は、目がとてもよくて、メガネとは無縁なのですが、
将来「老眼」になる恐れもあり、今からドキドキしています。

メガネをしている人にとっては、メガネケースってこだわりを持っているのでしょうか?
多分、私がメガネをし始めたら、「メガネケース」をどれにしようか悩むと思います。
(老眼を想定すると、文字を見るときだけ必要になるので、ほとんどケースに入っていると思うので 笑)

先日、母から「メガネケースが壊れちゃった」と聞いたので、
早速、何種類か作ってみました。

1181.jpg
茶色のケース

パープルのケース

黒のケース

オフホワイトのケース

デザインも変えて作ってみました♪

個人的には、茶色のケース(一番上)か、オフホワイトのケース(一番下)が好きです。
サングラスを持っているので、ケースを入れ替えようかな♪

と、2つのケースで迷っていますが、母はどれを選ぶのだろう??

追記:母はパープルのめがねケースを選びました♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村



ブログ
↑こんなブログも書いてます。

Adventkarlender

作品(2007年)
11 /03 2010
2007年の10月~11月にかけて描いた「アドベンツカレンダー」

1131.jpg
日本でも少しずつ浸透しているアドベンツカレンダーですが、
12月1日~12月24日のクリスマスイブまで、毎日1つずつ箱を開けて
中のお菓子を楽しみ、クリスマスを待ちわびるアイテムです。

日本では、クリスマスは1つのイベントとして楽しまれていますよね。
イルミネーションやケーキ、そしてプレゼントなど毎年、テレビで賑わっていますよね。
広島でも、もうクリスマスツリーのイルミネーションが点灯したと言っています。
ちょっと早い気がしますが。この気温だし(汗)

ドイツでも、ハロインが終わったこの時期からクリスマスの飾り付けが始まります。
ちょうどウィンタータイムにもなり、日が短くなって天気もイマイチで
心沈む時期でもありますが、クリスマスという重要な行事の為に
シュトーレンなどクリスマスのお菓子を作ったりor買ったり、
クリスマスの飾りを用意したりと、みんな盛り上がってくる時期になります。

私もこの時期から「毎年1つ」とマーレンでクリスマスの作品を作っていました。
このアドベンツカレンダーは、ドイツで始めて作ったクリスマスの作品です。

1133.jpg
12月6日は「聖ニコラウスの日」で、子供達は欲しいプレゼントを紙に書き、
靴や靴下に入れて玄関先に置いています。

翌日、「プレゼント、承りました」とお菓子が入っているとか。

でも、1年悪い子だった子には、ムチが入っているとか無いとか・・・・。

そんな大人も子供も楽しみにしているクリスマスですが、
24日・25日の当日は、お店も閉まり、家で家族と過ごし、そして教会ではミサがある。

日本では、お祭りのように賑やかですが、本当のクリスマスはとっても静かで
家族を大事にする1日でもあります。
(裏話だと、この2日間、家族ケンカも増えるとか、ロウソクを灯すので火事も増えるとか・・・)


1132.jpg

そろそろ、クリスマスの飾りを出そうと思っていますが、
ちょっと早いかな?とは思いつつ、少しずつクリスマス気分を味わいたいと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村



BabyColorシリーズ②

作品(販売品)
11 /01 2010
11月に入り、そろそろクリスマスの準備?を始める時期になりましたね♪
と言っても、今年はクリスマスの作品はあまり作る予定は無いのですが、
週末は「お正月用のリース」のデザインを考えていました。

いろいろデザインを考えるのって好きですが、
「その時期のお花って何があるんだろう?」と思うと
なかなか浮かんできません(汗)

「四季の花図鑑」という花の色別に表示している図鑑があるので、
図鑑を見ながら「この花なら描きやすいかも!」とか
「この花とこの花を組み合わせたら可愛いかも♪」と
下書きをしながら考えていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、先週出来上がった作品を1つご紹介します♪

Babycolorシリーズの第2弾の作品です♪

burasi.jpg
第1弾のwelcomeボードと同じ色を使用した、ブラシとミラーのセットです♪

以前紹介したブラシとミラーのセットとはまた違った印象になりました。

色の組み合わせでいろんな印象に変わるので、描いていて面白いです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。