ハートのBOX

作品(2012年)
09 /04 2012
広島市南区段原南1-3-52 広島サティ4F 「広島カルチャーセンター」

バウエルンマーレライのデモンストレーションを行います!

9月25日10月2日 (火) 13:00~13:40 40分間

10月9日(火)より、第2・4火曜日 13:00~15:00 クラスが開講いたします!

詳しい内容は、デモンストレーションのご案内、をご覧ください♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の日記。


ドイツのHasenbeck先生の教室でお世話になった「おゆきさん」が日本に帰国しました。

おゆきさんが先生のアトリエにある素材などを一緒に荷物に入れて送っていただきました
そして、先日、私の手元に届きました

6716217_1761102047_218large.jpg
紙でできたハートのBOXです。

マトリュシュカみたいに中に入る2つセット

それを・・・

941.jpg
こんな感じに仕上げました

シフォンピンクとホワイト。

そして、パールフィニッシュでパールの質感になるようにコーティングしました

942.jpg
サイド部分はシンプルに。

底は絵付けしていません。

943.jpg
2つバラバラに使ってもよし。

こうして中に入れてもOK!

たとえば・・・大切な人のプレゼント用のBOXとして使っても可愛いですよ


素材自体をお譲りできませんので、ご了承ください。


スポンサーサイト

またまたメガネケース

作品(2012年)
06 /14 2012
今日も暑い広島です~。

明日からまた梅雨空になるそうですが・・・

明日は夕方からビアガーデンなのにぃーー(泣)

天気予報だと「明日の夕方から雨脚がつ・・・」聞きたくないぃーー(大泣)

今日みたいな天候&気温だったらビールが美味しいんだろうなぁ~と
悔しがっている私です。。。


さて、気分を変えて!

10月から広島カルチャーセンター様で行う予定の初級クラスに向けての
見本作品も用意し始めました♪

センターの方から「メガネケースの見本も飾りましょう!!」とご提案いただいたので・・・

あんなに作っていたのに・・・


手元に一つもないので(笑)

6141.jpg
作りました♪


基本のデザインを中心に、色見本にもなるように4点用意しました。


8月頃に、センターの受付辺りに「秋の講習会の案内」として
講座の作品展を行うそうです。


ガンバルぞー



そういえば・・・ランキングとかやってたけど、面倒でリンクしてなかった。
良かったらポチしてください。

ティッシュBOX2つ

作品(2012年)
06 /13 2012
いよいよ本格的な梅雨のじめーっとした季節に突入してしまいましたね。。。

部屋に閉じこもって作品を書きながらも、空気に含まれている水分を感じているこの頃です。


さて、メガネケースの納品も無事に済み、ホッと一息つきたいところですが!

嬉しいことに、オーダーを頂いておりますので、毎日充実した日々を過ごしております。

オーダー作品の絵付けに入る前に、、素材選びとかデザインの打ち合わせとか・・・

下準備をしっかりしないと!

素材が届くまでの時間や、デザインの打ち合わせの合間に作った作品を
今日はご紹介します♪


6131.jpg
こちらの定番「グリーンとオレンジのティッシュBOX」は、

実は・・・1ヶ月ほど前に描いた作品(汗)UPし忘れてました(汗)

6132.jpg
裏面。

メガネケースを描きながら、気分転換に描いた作品です。

同じ素材に描いていると、自分の中でワンパターン化してしまうので、
たまに違う物を描いたりします。

でも、やっぱり定番のこのカラーが好きなので、ワンパターンなような感じかも(笑)


次の作品は・・・・

6133.jpg

これは昨日描いた作品です!

今までには無い、色合いの作品にしてみました♪

落ち着いた、ワイン系のちょっとアンティークっぽくて、
和室にも合って・・・・

いろいろ欲張りな考えの中から選んだ色合いです。

どうでしょうか??

6134.jpg
帯びになるように、2色を使い分けています。

満足のいく作品が出来上がり、ちょっと幸せな気分♪






表札&HPのリンクのお知らせ

作品(2012年)
02 /18 2012
おはようございます

今日は、朝からいい天気のようで、がちらついたり・・・。
変なお天気です。

1つお知らせ。

日本のトールペイントの雑誌にバウエルンマーレライの作品を掲載されたり
いろいろな活動をしておられます「吉岡三千代先生」のHPをリンクさせていただくことになりました。

Atelier Finehill(吉岡三千代先生のHP)

私がドイツに行く前からトールペイントの雑誌に吉岡先生の作品が掲載されており
「バウエルンマーレライの素朴な絵、色使い」などなど、惚れ惚れしておりました。

ドイツに行くことが決まり、「よし!私も本場でマーレライを勉強しよう!!」と思い
ワクワクしていったのですが・・・

実際は、あまりドイツ人の中では知られておらず、教室も事前に「Hasenbeck先生の教室」を
調べていったにも関わらず・・・自分がドイツ語をろくに話すことができなかったことで
なかなか勇気が出ませんでした。

そんな時に、Hasenbeck先生の教室に通われている友達と出会い、
あれよあれよと、初級クラスに入れる事になり。

その後、リンクにもあります「おゆき先生」(初級クラスの日本人先生)との出会いで
初級クラスが終わり、その後の中級クラス・・・そして、ワークショップにも通い、
Hasennbeck先生ともつたないドイツ語ではありましたが、おゆき先生のバックアップのおかげで
楽しく過ごすことができました。

マーレライをこれまで続けられたのも、いろんな出会いがあったからです。

こうして、吉岡先生のHPをリンクさせていただいたのも、
ちょっとしたきっかけなんですが、コメントをしたことで
新しい出会いがありました。

私は、あまりコンテストに作品を出したりしていませんが、
今後、コンテストとかにも作品を出してみたいなぁ~と思ったり。


2181.jpg
写真が若干ピンボケになって、残念なんですが

久々に表札を作りました

これは、ancaraさんの看板リースと一緒に送らせていただきました。

ancaraさんが3月のイベントで私のバウエルンマーレライの案内をするから
何かパンフレットとかない?と言っていただき・・・

図々しくもパンフレットを作成して、「バウエルンマーレライの表札ってこんなんよ」という
見本みたいな感じでお店のどこかにちょこっと置いてもらおうかと

静岡で活動しているancaraさんですが、私も静岡に年に3回は帰省しますので、
またゆっくり彼女ともお話したいです


人との繋がり、ホント、大切にしていきたい!と思った週末でありました

ドアハープ~グリーン

作品(2012年)
01 /31 2012
去年、購入した素材に絵付けしないと!と思いつつ、年が明けてもう1ヶ月・・・。

ずーっと欲しかった素材だったので、どんな色にしようかと悩みながら
仕上げました♪

1311_20120131133343.jpg
私の好きな「ソフトセージ」と「アンティークグリーン(ドイツで購入した絵の具)」のベースに
ゴールドのラインを入れ、オレンジの花で仕上げました♪

この配色はドイツの師匠「Hasenbeck先生」の作品にもある色です。

この時期になってくると「春」を意識した色使いになってきます

ハープを奏でる部分のボールは・・・

1312_20120131133343.jpg
小花を描きましたが・・・

正面になるように何度もチェックして描いたのに、
実際には、あっち向いたり、こっち向いたり・・・

ドアハープという事なので、玄関のドアに取り付けるのですが、
どこにつけような悩みつつ・・・

とりあえず、どんな音が出るか動画を撮ってみました

[広告] VPS


どうでしょう~


あと同じ物が1つあります。絵付けしていないけど

もし「いいな~ぁ」と思った方がいらっしゃいましたらお譲りします

ちなみに大きさは・・・

横23センチ×縦26センチ×厚み5センチ やや大きいです。

ぽこ・マーレライ

こんにちは!ぽこです。
皆さんにドイツのバウエルンマーレライの作品と革に染色し、1針1針心を込めて作るレザー作品をご紹介♪
オーダーメイド&講習についてのご相談も受付中です。
メールフォームよりご連絡ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。